SIRIUSシリウス初心者が使う機能はシンプルです




 

SIRIUSシリウス初心者が使う機能はシンプルです

 

こんにちは

 

 

加藤あやめです。

 

 

 

 

ここでは、サイト作成ツール『SIRIUSシリウス』で、初心者の私が初めに分からなくて戸惑ったことをいくつか紹介します。

 

そして、SIRIUSシリウスにはたくさんの機能がありますが、全てを分かっていなくてもブログはつくれています。

 

 

私が普段使う機能は至ってシンプルです。

 

 

 

 

 

ブログ記事を書いていく時、どこに書くのか?

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

私は、初めてシリウスをダウンロードしたとき、どこにどういう風に文章を書けばいいのか分かっていなくて、

 

Word(ワード)やExcel(エクセル)などに書いていくのだろうかと、思ったのですね。

 

 

 

でも、違いました。

 

 

シリウスに直接書いていきます。

 

 

記事の作成は、この『サイト編集画面』に、直接文章を打ち込んでいきます。

 

 

 

何文字くらいの文章になっているのだろう?

 

 

 

文章を書いていくと、今、どれくらいの文字数になっているのかな?と、文字数が気になることがありますね。

 

 

 

それも、すぐに分かります。

 

 

 

記事を書いている画面の右下に、文字のカウントが表示されています。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

ただ、一つ注意点があります。

 

 

 

それは、画像を入れたり、文字の大きさを変えたりする操作を文章を書きながら同時にすると、

 

その操作に伴って表示されるHTML言語が一緒にカウントされてしまうことに気が付きました。

 

 

 

どういうことかと言いますと、

 

例えば、サンプルで37文字の文章を入力しました。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

この文章の文字の大きさを18pxに変えてみます。

 

 

 

大きさを変えたい部分を左ドラッグで選択し、画面中央の赤く囲んだ部分を左クリックすると、“指定なし”から、“40px”までが表示されます。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

変えたい大きさをワンクリックすると、自動的にオレンジ色に囲んだ言語が挿入されます。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

そして、文章自体は37文字のはずなのですが、このオレンジ色で示している言語もカウントされて文字数が85文字に変わっているのが分かりますね。

 

 

 

 

プレビューから、サイト上でどう見えるのかを確認すると…。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

SIRIUSシリウスは、初心者でもHTML言語などの難しい専門的な知識がなくても、

 

普通にワードで文章を入力するのと同じ様に日本語で簡単に文章を書いていくことができるツールです。

 

 

 

このように、ワンクリックで自動的に最適化したものへと変換してくれます。

 

 

 

ただ、その記号もサイト編集画面では文字数としてカウントされてしまうので、

 

文字の大きさを変えたり画像をはめていくのは、文章を書き終えてからする方がいいですね。

 

 

 

そうすることで、サイトをアップしたときの確実な文字数を把握できます。

 

 

 

 

自分の他のページの記事にリンクを入れて飛ばしたいときはどうするの?

 

 

 

リンク先の案内として、挿入したい文字を左クリックでドラッグさせて選択します。

 

 

 

例えば、プロフィール記事にリンクをつけるとします。

 

 

 

「加藤あやめのプロフィール記事へ」という文字を打ち込み、左ドラッグで囲みます。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

その上で、右クリックすると、作業項目のリストが出てきます。

 

その中の「リンクの挿入」の上で左クリックします。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

すると、このような画面が出ます。↓

 

『テキスト(リンクタグ)』という部分に、先ほどのリンクを挿入したいと囲んだ文字が入っています。

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

「内部ページ」というところを左クリックで選択します。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

すると、このような画面に切り替わります。↓

 

ここでは、プロフィール記事にリンクをつけたいので、プロフィール記事にカーソルを合わし、左クリック→OKを選択します。

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

すると、このような画面に切り替わります。↓

 

リンク先URLというところに、リンク先の情報が入りました。

 

この時に、文字の大きさやリンクの強調(太文字)の変更もできます。

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

 

OKを押すと、作業していた画面にもどり、元のテキストにリンクの情報が入った記号がついてきました。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

プレビューで見てみます。↓

 

文字の大きさや太さなど、何も指定せずでの見え方です。

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

自分のテキストにリンクを張るのは、せっかくある他の心を込めて書いた記事も読んでもらえると嬉しいからです。

 

ですから、基本的には内部リンクを使うことが多いです。

 

 

 

 

ちなみにですが、例えば、ブログランキングなどのリンクを入れたい場合も、とても簡単です。

 

 

外部リンクとして、先ほどのような作業をするのかと思っていましたが、その必要はありませんでした。

 

 

 

※まず始めに、登録したいランキングサイトに自分のサイトを登録しておきます。

 

 

 

私の場合、人気ブログランキングを使っていますので、その画面で説明しますね。

 

 

 

 

人気ブログランキングのマイページから、赤まるで囲んだ部分をクリックします。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

すると、このような画面に切り替わります。↓

 

テキスト用リンクタグ
リンクURL
リンクバナー などあり、
オリジナルバナーの作成もできますが、
私の場合は既存のバナーを使っているので、そのバナーのところまでページを下へと進めます。

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

こんな感じで出てきます↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

自分の好きなバナーを選択し、中のテキストを左クリックでコピーします。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

SIRIUSシリウスの記事編集画面にもどり、

 

右クリック→貼り付けします。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

すると、選んだバナーの情報がこんな感じに貼り付けられます。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

プレビューで見るとこんな感じです。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

見慣れたバナーとして確認できています。

 

 

 

 

つまり、直接、【コピー&ペースト】だけでランキングへのリンクもできているのですね。

 

もっと難しく考えていましたが、案外簡単にできました。

 

 

 

 

ランキングやアフィリリンクなど、自分だけのURLが発行されるので、

 

それをコピーしてSIRIUSシリウスの記事作成をしている『サイト編集画面』に貼り付けるだけ(ペースト)でリンクできているのですね。

 

 

 

サイト生成とアップロード

 

実際に、リンクがきちんと反映されているかどうかは、サイトを生成し、アップロードしなければ確認はできませんので、

 

更新したら、自分のサイトを確認しましょう。

 

 

 

 

SIRIUSシリウスで記事を書いている時の画面上部にあるボタンから、その都度の記事の生成ができ、そのままアップロードできます。

 

基本的に、私はこの赤く囲んだ辺りしか使っていません。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

また、SIRIUSシリウス上位版のプレビューボタンでは、

 

[携帯サイト] [iPhoneサイト] [パソコンサイト]

 

ごとの見え方がボタン一つの操作で確認できます。↓

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

 

パソコンを買い、初心者でアフィリエイトビジネスを始めたい!!

 

 

 

けれども、ネットのことは分からないし、パソコンをどう使えばいいのかも分からない。

 

 

 

自分の資産となるブログやサイトを作るのためには、無料ブログサービスを利用するのではなく、

 

独自のドメインを取りレンタルサーバーを借りて、自分で運営の管理ができるものがいいのという理屈は分かるんだけど、

 

サイトを作るノウハウも、難しい専門的な言葉もやり方も分からない。

 

 

 

だから、諦めているのよ・・・。

 

 

 

私もそんな感覚を持っている一人でした。

 

 

 

それを解決するのは、
時間をかけて専門的な言葉を覚えることや、パソコン教室に通うことを思いつくかもしれませんね。

 

 

 

けれども、考えてみて下さい。

 

それではいつ自分のブログやサイトを作り始めることができるか分かりません。

 

 

 

私は、使いやすくて、さらに自動的に検索されやすい機能が搭載されている“ツール”を使うことで解決できました。

 

 

 

つまり、初心者でも、詳しい専門的な知識がない人でも今すぐ取りかかることができるのですね。

 

 

 

サイト作成ツール『SIRIUSシリウス』は、

 

私の様なネット音痴の初心者でも、簡単にアフィリエイトビジネスをするためのサイトを作るためにあるツールです。

 

 

 

そして、自分に必要な機能さえ分かっていれば、ツール機能をすべて把握したり使いこなすことができなくても大丈夫なのですね。

 

PS

 

ブログは、文章で表現し、読んでくれている読者さんに言葉で伝えていきますね。

 

 

ですから、共感してもらえるような文章をつづる気持ちが大切だと思います。

 

 

こだわるべきところは、デザインやツールの使い方をマスターすることよりも、

 

心に届く文章が書けるようになることかもしれませんね。

 

 

 

私は、ツールの機能は、自分が使い活用する部分をシンプルに押さえ、

 

もっと丁寧に文章をつづることができるようになりたいと思います。

 

 

 

加藤あやめ

 

 

 


人気ブログランキングへ

 


にほんブログ村

 

 

SIRIUSシリウス,初心者,加藤あやめ

 

 

 

 

 

トップページへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

パソコンの画面をどうやって写真にとるの?
癌になったのをきっかけにブログを作りだした加藤あやめです。記事の中に、パソコンの画面を画像として載せているサイトがありますね。どうやって写真とるの?と思うことありませんか。私のやり方をご紹介します。

トップページ 問い合わせ先 プロフィール 推奨教材