アフィリエイトを始めるためにしたこと1




 

自由を手にする一歩目はソフト面の“力”

 

 

 

 

どの様なネットビジネスをするにしても、基本中の基本 「インターネット環境」がなければ、何も始まりませんね。

 

 

 

 

私は“パソコン”も持っていなければ、スマホも使いこなせないほど、インターネットの世界に全く縁のない生活を40年送ってきました。

 

 

 

 

今でも、ネットのことやパソコンの使い方は自分が使う機能のことくらいしか分かっていません。(サイト作成のツールSIRIUSシリウスを使っているので、何とかサイトを作ることができています。)

 

 

 

 

こんな私が、アフィリエイトを始めるためには、正直なところ取りかかるハードルは決して低くはありませんでした。

 

 

 

 

私にとって、ネットビジネスという新しい世界に挑戦するためには

 

 

 

“ソフト面”=  

 

・ 心理的な不安 

 

・ 騙されていないだろうかと

 

・ 考え方、思考、ものの見方、視点の変換

 

・ 自分の心との対話     などの内面的に必要なもの

 

 

 

 

“ハード面”=    

 

・ パソコン周辺機

 

・ インターネット環境整備

 

・ ツールやテキスト

 

・ レンタルサーバー

 

・ 独自ドメイン    などの物的に必要なもの

 

 

と、大きく分けるとこの2つの環境を整えることからのスタートになりました。

 

 

 

 

でもこの2つの要素は、特にネットビジネスに限らず、どの世界に挑戦するとしても、基本は同じことですね。

 

 

 

例えば、小さい子どもが初めてお母さんの元を離れて保育園や幼稚園に通うことになったとき、又は小学校に入学する歳になった春先のことを想像してみてください。

 

 

 

 

それまでお父さん、母さんの手を握って小さな世界にいた無邪気な笑顔の子どもを見送る親の切なさは何ともいえませんが、新しい世界に飛び込んでいくその小さな子どもの心境は計り知れないほど複雑だと思います。

 

 

 

 

新しい世界に心が弾むかもしれませんが、一方では親元を離れる不安の方が大きいのではないでしょうか。

 

 

 

親としては、そういう精神的な不安や葛藤の様子は見て取れても、結局は小さいながらも本人が乗り越えなければどうしようもないことで、親はただただ温かく見守り心の中で涙が溢れながらも笑顔で応援するより他にありません。

 

 

 

 

そして、親ができる事として制服を揃え、帽子や鞄、小学生ならばランドセルや学習机、ノートや教科書を新調して物的な環境を整えてあげることで背中を押してあげたりしているのではないでしょうか。

 

 

 

 

つまりは、内面的なことは、結局は自分次第になるけれども、外的要素は揃えようと思えば少しのお金があれば手に入りやすいと思います。

 

 

 

 

この例えは、まだまだお母さんの手を握りたい子どもが他者と関わる“社会”にスタートを切るという前提で書きましたが、これは大人でも同じだと思います。

 

 

 

私たち大人が、何かのタイミングで転職を考えたとき、また、思わぬトラブルに遭い環境を変えなくてはいけない状況に見舞われてしまったとき、私たち人間は感情をもって生きていますから、精神的に大きなダメージを受けることと思います。

 

 

 

けれどもそこに、何とかなると思える物的環境が残っていれば、例え一人であったとしても冷静に考え次の行動を考える余裕が持てるように思いませんか。

 

 

 

 

私は、ソフト面のダメージを自分で補い変えるためには、ハード面としての周りから変えていかなければ自分が動けない事を感じました。

 

 

 

 

実はここまでの心境に持ってくるまでに、私は1年かかりました。

 

 

 

 

ソフト面に時間を費やしすぎてしまったのかもしれませんね。

 

 

 

 

けれども、無駄な時間だったとは思っていません。

 

 

 

 

これは、私には皮肉にも癌で外での仕事があまりできなくなり、考える時間が沢山あったので、そのために余計に遠回りをしたのかもしれませんが、
“貴重な無駄な時間”を過ごした事で気がつけたのかなと思います。

 

 

 

 

ハード面の環境を整える『パソコン』

 

 

では、何からハード面の環境を整えていったのかになりますね。

 

 

 

 

パソコンを買う

 

 

 

 

 

 

町中にある家電量販店でも手軽に買えると思います。

 

 

 

 

ですが、私は店員さんに説明を聞いても訳が分からないですし値段や性能の説明を聞いても自分のこれからの使い方に何が必要なのかが、その一時の説明では飲み込めないので、ネットで調べました。

 

 

 

 

インターネットもパソコンも素人ですから、サイト作成システムのシリウスを使う前提でのパソコン購入です。

 

 

 

“シリウス”を使ってのサイト作成に適しているパソコンはWindowsです。

 

 

 

 

そして、ただ、気まぐれなネット検索をするためではなく自分の資産として育てていくブログの記事を重ねていくことが目的でした。

 

 

 

 

ですので、ただ安いだけでは後々使えないパソコンになり、買い換えなければいけなくなったり、作業がスムースにできなければ買う意味がないと思い、慎重に選びました。

 

 

 

 

素人でも、ここだけを押さえて判断すれば、無駄に大き過ぎず小さ過ぎずの物が買えるとされる私が参考にして購入した数字をここにピックアップします。

 

 

 

 

CPU (パソコンの脳に当たる部分)  

 

 COREi  3 ・ 5 ・ 7

 

 

 

 

HDD (情報を置いておく本棚) 

 

300GB ・ 500GB ・  1TB

 

 

 

メモリ (机)            

 

4GB ・ 8GB

 

 

 

サイズ                

 

 15.6インチ

 

 

 

 

数字が大きいと、大きいぶんだけ考える脳も大きくて、収納しておく本棚も多く、沢山の情報を置いておくことができるということだそうです。

 

 

 

 

サイズに関しては、私はノートパソコンを買う前提で選びました。

 

 

 

 

自分の使いやすい大きさが一番いいのだと思います。最近はコンパクトな物も多いので、持ち運びする事が多い方は小さくて邪魔にならないものがいいかもしれません。

 

 

 

 

私は、使い慣れていない上に老眼で見えにくいので標準型サイズを選びました。

 

 

 

 

海外のメーカのもや中古品を販売していたりと、値段もピンからキリまでありますし、何を買えばいいのか迷いましたが、日本製のものの方が、何か困ったことがあったときに対応してもらいやすいと考えました。

 

 

 

 

保証やフォローもメーカーから直接のサポートも受けられることなど、悩んだ結果最終的に私が選んだパソコンは、日本企業のWindowsノートパソコンです。

 

 

 

 

インターネットで注文し、配送してもらいました。

 

 

 

 

パソコンの購入を検討しておられるようでしたら、参考の1つにしてみてください。

 

 

 

 

ここまで書いて言うのもどうかとは思いますが、結局のところ、ブログの記事を書いていくことがパソコンを購入する目的ですから、自分が使いやすいと思うものを選ぶのが一番いいのだと思います。

 

 

 

 

私のようにアナログ人間でなければお分かりのこととは思いますが、パソコンが準備できたら、インターネットが使えるようにプロバイダー契約をします。

 

 

 

 

これで自分の資産となるブログつくりが始められますね。

 

 

 

 

追記

 

 

 

 

そもそも、私がなぜパソコンを買うことにしたのか。

 

 

 

 

それは働き方の変更 = ネットビジネスするためです。

 

 

 

 

それも、インターネットやパソコンに触れる機会がほとんどなかった素人でも、スタートするためのハードルが低く、稼ぐことが出来る可能性が一番大きいと感じた“ブログアフィリエイト”をするためです。

 

 

 

 

ですから、パソコンは文字が打てればいいわけで、コンピューター技術者のような難しい事など分からなくていいわけですね。

 

 

 

 

そして、ブログを始める事が本来の目的ではありません。

 

 

 

 

目的は、会社組織や国の制度に頼れなくても、自分の人生を自分で切り開けるように収入を得られる“資産”となるブログを作る。

 

 

 

 

そして“自由”を手にすることが目標なのですね。

 

 

 

 

何かを目標としたときに、そこに向かうのか、思い描くだけで終わるのかは、“初めの一歩を踏み出せるかどうか”だと思います。

 

 

 

 

例えば、高い山の上から美しい景色を眺めたいと思ったします。

 

 

 

 

その山の頂上からの景色を想像して目指すにしても、まずは麓からの一歩目が踏み出せなければ登ることはできませんね。

 

 

 

 

しかも、一歩一歩地面を踏みしめながら進むわけです。

 

 

 

 

でも、山を登るには、山を登るために備えなければいけない物があると思います。

 

 

 

 

例えばハイヒールやサンダルでは登れませんから山を登るのに適した靴を履きます。

 

 

 

 

リュックや帽子なども用意するでしょう。

 

 

 

 

けれども考えているだけに時間を取られたり、あれもこれもと備えを増やしすぎてしまうと、荷物が重すぎて動けなくなってしまうかもしれません。

 

 

 

 

準備ばかりに手間と時間が取られていては、目標である“山の上からの美しい景色”にはなかなか到達できませんね。

 

 

 

 

必要最低限の備えをしたら、初めの一歩目を出来るだけ早く踏み出すことが、早くに山の上に近づけるのだと思います。

 

 

 

 

私にとっての、山の上からの綺麗な景色を眺めるための一歩目は、パソコンとツールを揃えることでした。

 

 

 

 

今、一歩目を踏み出してみるかどうかでこの先の人生の景色も変わるのではないでしょうか。

 

 

 

 

加藤あやめ

 

 

→アフィリエイトを始めるためにしたこと2

 

 

 

 

ブログランキングの参加始めました。

 

一つずつ押してくださると嬉しいです♪

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキングへ

 

 

加藤あやめが揃えたツールや教材を見る

 

→推奨教材ページ

 

 

 

 

トップページへ

 

関連ページ

アフィリエイトを始めるためにしたこと2
無職で癌になった40代の元主婦。加藤あやめが「ブログメルマガアフィリエイト」に挑戦。ブログ初心者でも独自ドメインを取得してレンタルサーバーを借りてブログを立ち上げることに成功した方法。なぜ、無料ブログではなくお金をかけたのか。
アフィリエイトを始めるためにしたこと3
無職で癌になった40代の元主婦。加藤あやめ。稼ぐ事を目的に,“ブログ”を作るために取り組んだことはSIRIUSを使ってブログを作る事です。『SIRIUSシリウス』の導入が初心者が素早くブログを作るための近道です。

トップページ 問い合わせ先 プロフィール 推奨教材